忘れ物の夢占い

夢の中の忘れ物は「あなたが忘れた大事な事」の象徴です。

人は日々たくさんの物を、いろいろな場所で忘れます。
電車に傘や鞄を忘れる人、学校に教科書を持っていくのを忘れる人、最近だとお店などに携帯電話を忘れる人も多いですよね。

夢でこれらを忘れた場合、実際にそのものを忘れたというより、大切な約束などを表します。
あなた自身は軽い気持ちで約束していたとしても、相手は大切に想っているのかもしれません。
冷静になって思い出してみましょう。

電車に忘れ物をする夢

電車の忘れ物の中で一番多いのは断トツで傘だそうですが、意外と鞄や携帯電話を忘れる人も多いそうです。
また、棚入れに荷物や土産を置いて席に座っていると、高確率で忘れていかれる人が多いみたいですね。

電車に忘れ物をする夢は、今あなたが進めていることで何か勘違いをしていることを表しています。
また、やらなければならないことを忘れている場合もあります。

一度、何か思い違いをしていないか、やり忘れていることはないかチェックしてみましょう。

傘を忘れる夢」も参考にしてみてください。

学校に忘れ物をする夢

学校での忘れ物といえば、教科書やお弁当を持っていくのを忘れることが多いでしょう。
また、宿題も忘れたと言いますね。実際に本当に忘れていたのかどうかは別として。

学校に宿題を忘れる夢は、あなたが何かに対して後悔していることを表します。

また、宿題以外のものを忘れる夢は、あなたが何かに対して不安や焦りを感じていることを表します。
この場合の不安や焦りは、あなたが自分の行動に対して後ろめたい気持ちがあることを表しています。

学校の夢占い」も参考にしてください。

空港に忘れ物をする夢

空港に忘れ物といえばパスポートでしょう。逆に言うとそれ以外の忘れ物は意外となんとかなります。
空港は旅行や世界へいく入口であることから「始まり」の象徴で、忘れ物はそのまま「忘れた事」を表します。

このことから空港に忘れ物をする夢は、あなたのうっかりミスなどによって、楽しみにしていたことやチャンスを逃すことを表します。
あなたが何か見落としていたり忘れていることによって、「始まり」を迎えられないを警告しているのです。

空港の夢占い」も参考にしてください。

忘れ物をして怒られる夢

夢の中で忘れ物をすることによって誰かから怒られる夢は、あなたへのトラブルを注意する夢です。
特にあなたの思い違いや、やり忘れていることによってトラブルが起こることを表します。

あなたが気を付けることでtらブルは回避されます。
何か出来ていないことはないか、見直してみましょう。

怒られる夢の夢占い」も参考にしてください。

忘れ物を届ける夢

家族や友人など誰かの忘れ物を届ける夢は、あなたが何か大切なことを忘れていることを表します。
夢の中で誰かに忘れ物を届けることによって、自身の忘れ物に気が向くように夢があなたに知らせているのです。

心当たりがないか、見直してみましょう。

忘れ物を届けてもらう夢

忘れ物を届けてもらう夢や、忘れ物が巡り巡ってあなたの手元にやってくるような夢は、あなたが大きな気付きを得ることを意味します。

特に、あなたに忘れ物を届けてくれた人が顔なじみの場合は、相手に対して価値観が変わるような出来事が起こりそうです。
対人運は好調な時ですので、相手と悪い関係になることはなく、良い関係へと変化していきそうです。

人気記事

最新の夢占い

上に戻る ↑