雨の夢占い

夢の中の雨は豊かな実り、繁栄、そして再生の象徴です。
基本的に雨の夢は、幸運の訪れを表す吉夢ですが、その意味は夢の中の印象や気分によって大きく変わってきます。

例えば、外出の予定や仕事が妨げられて、気分をくじかれるような雨の存在は、思い描いていた計画や目標に邪魔が入ってしまう事を暗示しています。

雨の夢を見たら、ある程度、楽観的な考えを大切にしてください。
感情に振り回されることなく、静かに雨が通り過ぎるのを待ちましょう。
体調に不安を感じているときも、落ち着いてゆっくりと心身に栄養を与えていれば自然に回復していきます。

どしゃ降りの雨の夢

夢の中でどしゃ降りの雨が降っているような夢は、感情の浮き沈みを表します。

一時的な激しい感情に悩まされますが、わずかなきっかけとタイミングで問題は早々に片付く暗示です。
冷静さを取り戻せば、その後の運気は以前よりもよくなります。

静かな雨の夢

しとしとと静かに降る雨は、あなたが安定した穏やかな生活を過ごしている証拠です。
思いがけない幸運も期待できます。
恋人やパートナーとあたたかく幸せな関係を築いていけるでしょう。

にわか雨の夢

にわか雨の夢は悩みを抱えて情緒不安定になっているようです。
気持ちを上手にコントロールすることが必要です。

また、恋愛面では恋の始まりを暗示しています。
しかしその恋は、短い恋である可能性が高く、結果的にあなたが傷つくことになりそうです。
慎重に判断しましょう。

雨があがる夢

降っていた雨が止む夢は悩み事が解決する暗示です。
現在、頭を抱えている問題も、もうすぐ解決が見えてくる兆し。
久しぶりに晴れ晴れしい気分を味わえるでしょう。

雨宿りする夢

雨宿りをする夢は運気の停滞を暗示しています。
この時期は、どんなに頑張っても物事は進みません。

今は休息の時期だと思って、大きく構えた気持ちでいることです。
雨が止んだらすぐに行動できるように、力を蓄えておきましょう。

雨で傘をさす夢

雨の中傘をさす夢には二通りの意味があります。
夢の印象によって判断してください。

雨が降り傘をさす夢で、傘を持っていてよかった、濡れなくてすむといった安心感や傘をさす行為に対して好印象の夢はあなたの計画が思うように進むことを表しています。

その計画の成功はあなたにとって幸せを運んでくれそうです。

逆に傘をさしてはいるものの、全体的にどんよりとした気持ちの夢だった場合はその傘はあなたの心のバリアを表します。

周りからの交友的な接触に対しても、あなた自ら距離を置いてしまっているようです。
精神的にゆとりを持ち、周りとのコミュニケーションを取りましょう。

一方で、雨の中傘をささず歩いている(歌の歌詞みたいですね笑)夢は、あなたの無計画さを表す夢です。

傘が印象に残った場合は、「傘の夢」も参考にしてみてください。

雨漏りする夢

雨漏りの夢は、雨漏りしている場所がどこかによって意味が異なります。

雨で家が雨漏りする夢はあなたに幸せが舞い込むことを意味しています。
あなたは周りの人から感謝されているようです。

あなたにとって居心地の悪い場所が雨漏りする夢の場合は、あなたのその場所に対してのストレスが雨漏りとなって現れているようです。
心底その場所のことが嫌いなようです。

会社や学校が雨漏りするような夢の場合は、その場所において自分の居場所を感じれないことを表しています。
自分はその場に必要のない人間だと、自分に対して自信が持てていない状態であるようです。

雨漏りする場所によって、意味が異なりますので慎重に判断してくださいね。

雨で洗濯物が濡れる夢

洗濯物は夢の世界では、あなたのストレスや悩みが解消されることを意味しています。

その洗濯物が雨で濡れてしまう夢というのは、また別の問題が起こりあなたを悩ませてしまうことを暗示しています。

詳しくは「洗濯の夢占い」を参考にしてください。

雨雲の夢

どんよりとした雨雲が印象的な夢は、あなたの運気が停滞していることを表しています。

思ってもいないような不運があならに降り注ぐことを暗示していますので事故や急な病気などのトラブルには十分注意が必要です。

人気記事

最新の夢占い

上に戻る ↑