揺れる夢の夢占い

現実に何かが揺れると不安な気持ちになったり、その場で踏ん張ろうとしますよね。
夢の中で何かが揺れるのは、あなたの心が揺れていることを表します。

それは言い換えると不安とも言えるでしょう。
大きな決断や心配事があるのかもしれませんね。

揺れる夢は良くも悪くも状態の変化を表すこともありますから注意が必要です。

地震で家が揺れる夢

地震で家が揺れる夢は、家庭の中で変化が訪れることを暗示しています。
子どもができたり、夫婦間でトラブルが起きたりと良い意味も悪い意味も両方を含んでいます。
今が悪い状態であるなら良い兆し、良い状態なら悪い兆し、ととることができるでしょう。

家庭は人生の基礎です。それぞれが成長していく上で様々な変化を経ていくものではありますが、家族みんなが幸せに暮らしていけるように努力しましょう。

建物が揺れる夢

自分の理想や願望の大きさに比べて自分の能力が足りていないのではないか…。
建物が揺れる夢、あなたのそんな不安が夢に表れているようです。

社会的信用を求めるあまり、自信の実力を見誤らないようにしましょう。
他者からの評価だけを鵜呑みにするのも危険ですが、時には冷静な目で自分の姿を見つめることも大切です。
客観的な視点であるがままの自分を認め、努力を怠らなければ自然と不安や恐れもなくなっていくでしょう。

エレベーターが揺れる夢

エレベーターが揺れる夢は新生活を迎え、職場や住む場所が変わることに不安を感じているようです。

また、何か決断をしなければならない状況で、迷っていることを暗示してもいます。
誰でも変化をするには勇気が必要ですし、その変化なくしては成長もありえません。

自分ひとりで抱え込むのではなく、誰かに相談したり、手助けをしてもらったりすることも大切です。
この先には必ず明るい未来が待っていると信じて、思い切って行動してみましょう。

仏壇が揺れる夢

御先祖様を祀る神聖な仏壇。それが揺れる夢というのは、あなたやあなたの家族が、先祖への感謝の気持ちが足りていないことを表しています。

また、普段の生活で周囲への思いやりが欠けていたり、不道徳な行為をしてしまっていたりすることを暗示する夢でもあります。
揺れが大きければ大きいほど、よくありません。

この夢を見たら、まずは素直に反省することが大切です。
夢の中で警告してくれているのですから心の中でしっかりと頭を垂れ、先祖への感謝の気持ちを伝えることから始めましょう。
そうすることであなたに平穏な幸運が舞い込むでしょう。

橋が揺れる夢

揺れの激しい不安定な橋の夢を見た場合、あなたの未来に困難なことが起こる暗示です。

もし、恋人と一緒に揺れる橋を渡っていたら、それは二人の関係に暗雲が立ち込めていることを表しています。

いずれにせよ、今はどう行動しても不安定で先行きが見えない状況のようです。
何かを決断したり、新たなチャレンジをしたりするのはもう少し先が見えてからにしたほうがよいでしょう。

いつまでもよくない状態というわけではありませんから、時期をよく見極めて注意深く行動すれば大丈夫です。

飛行機が揺れる夢

飛行機が揺れる夢は、今、思うように物事が進み順調なようでも、突然足元をすくわれることになるかもしれません。何らかのトラブルにより、急な下降が避けられなさそうです。そして、それによる精神的なダメージも大きそうです。

警告夢でもあるので、最悪の結果を招く前に、今の自分の状況を見直すことをおすすめします。
問題点が見つかったら、それがどんなに小さなことでも早急に対処するようにしましょう。
そうすることで、待ち受ける困難も最少の被害で抑えられそうです。

最新の夢占い

上に戻る ↑