刺青(入墨)の夢占い

刺青の夢は、あなたの仲間に対する意識の強さの象徴です。
家族を守りたい、友達を大切にしたいと思う気持ちが夢に現れています。
特に背中に刺青を入れる夢は、その傾向が強いようです。

腕に刺青を入れる夢は、あなたが仲間のために行動したい、助けたいと強く思っている暗示です。

また、刺青そのものに憧れがある場合や、自分より強い者に対する憧れや警戒心を大きく感じている時もこの夢を見ます。

どちらにしろ、あなたの気持ちが強くなっているサインです。突飛押しのない言動をして見放されないように気を付けましょう。

刺青を自分の意思で彫る夢

一度入れると消すのが大変な刺青を、自分の意思で入れる夢は、自己主張が強くなっていることの表れです。
それが良い主張であれ、悪い内容の主張であれ、やり過ぎは周囲の反感を買ったり、孤立する原因になるので注意が必要です。

その刺青を入れたことを後悔している夢なら、周囲に強く当たったことを反省していたり、人間関係を良くしたいと思っているサインです。
思い当たる節があるなら、周囲の人に謝りましょう。

実際に刺青が入っている人がこの夢を見た場合は、現実でも刺青を入れてしまったことを悔やんでいる証です。

刺青を無理やり彫られる夢

一度入れたら簡単に消すことのできない刺青を無理やり入れられる夢は、あなたの人格を否定し、大きなトラブルを起こす人物の暗示です。
詐欺師やクレーマーに人生を揺るがすトラブルを起こされる予兆かもしれないので気を付けましょう。

また、刺青は仲間意識の象徴ともされています。
あなただけでなく、家族にトラブルが舞い込むことを予知している可能性もあるので、家族とマメに連絡を取り合いましょう。

親が高齢の場合や、子どもが離れて暮らしている場合は特に注意が必要です。

知らないうちに刺青が彫られている夢

気が付いたら刺青が彫られていた…そんな夢は、あなたに恐怖が忍び寄る凶夢です。
刺青の夢は人間関係の象徴であることが多いのですが、それが勝手に彫られていたとなると、取り返しがつかないトラブルが圧し掛かる暗示です。

あなたに無理難題を押し付けてくる人がいたり、これから災難に遭わされてしまったりするかもしれません。
また、あなたが周りの人に問題を投げつけ、相手を怒らせてしまうのかもしれません。

特に、背中への刺青は家族など関係が近い人の象徴ですので、親孝行を意識した方が良い時期でしょう。

刺青の入った人を見る夢

刺青の入った人を見る夢を見た時は、あなたが刺青を入れてみたいと憧れている場合があります。
そうでない場合は、力の強い人間への憧れの象徴かもしれません。
権力や腕っぷしの強い相手は怖いと思いながらも、羨ましいと感じているサインです。

今の自分に対する自信のなさや、悩みが多く疲れているサインでもあるので、息抜きをすると運が上向きになるでしょう。
自分を変えようと、無理に強がってしまったり、単独で行動を起こしてしまうと失敗します。孤立しないよう、仲間と相談するべきです。

最新の夢占い

上に戻る ↑