傷・怪我の夢占い

体のどこかに傷を負ったり怪我をする夢は、あなたの孤独感や寂しい気持ちを表しています。

気持ちがネガティブになって運気も下がっているようです。
今は無理をせずに自分の時間を作って、休養するのが良いでしょう。

あなたの心に余裕が出来ることで周りの接し方も変わって来るはずです。

夢の中の怪我によって傷口から血が流れる夢の場合は、逆夢の良い意味となります。
あなたの今の辛い気持ちは次第に晴れていくでしょう。

血が流れる夢を見た場合は「血の夢」も参考にしてください。

傷を負う、怪我をする夢

夢の中で傷を負ったり、怪我をする夢はあなたの心が悲鳴をあげているしるしです。

精神的に辛いことがあって、心が混乱しています。

心配事や悩みから抜け出せない状態が続いているならば、今はじたばたせずに少し距離を置くことです。
あとは時間が解決してくれるでしょう。

怪我をして傷から血が流れる夢

怪我をして傷口から血が流れる夢はなんだか悪い夢のように思われがちですが、実際は逆の良い夢です。

夢の中で流れる血は、あなたに溜まった悪い気を表しています。
血が流れることで、あなた自身は浄化されるでしょう。

詳しくは血の夢を参考にしてください。

頭を怪我する夢

夢の中の頭は「あなたの考え方・思考」を象徴しています。

頭を怪我するのは逆夢の良い夢です。
特に頭を怪我して血が流れる夢であれば、臨時収入も望めそうです。

詳しくは頭の夢の夢占いを参考にしてください。

手を怪我する夢

手の夢は「チャンス・愛情・財産」など様々な意味を持ちます。

手を怪我する夢は右手か左手かによっても意味が変わりますが、どちらにせよ運気の低下を表しています。

詳しくは手の夢の夢占いを参考にしてください。

足を怪我する夢

足の夢は行動力やバランスを象徴しています。

足を怪我する夢はあなたに対する警告夢です。
何かトラブルが起きることを意味していますので気をつけてください。

詳しくは足の夢の夢占いを参考にしてください。

人気の夢占い

上に戻る ↑