お礼の夢占い

感謝とは、とても大切な行為です。

お礼を言われる夢は、誰かに感謝されたいという願望が夢に現れていることが多くあります。

逆にあなたがお礼をする夢は、近い将来誰かに助けられることを表すでしょう。

誰かにお礼を言われる夢

誰かにお礼を言われる夢は、自分の行動が人のためになっているのか不安な気持ちの表れです。
または、誰か人のためになるようなことがしたいと思う気持ちを表しています。

もしかすると、現状の生活に満足していないのかもしれませんね。
しかし、今の生活においても人のためになることはきっとあるはずです。

どうすれば人のためになるのか、今一度考えてみましょう。

嫌いな人にお礼を言われる夢

嫌いな人にお礼を言われる夢は、あなたが相手に対して思い違いをしていることを意味します。
人間関係の好き嫌いは、誤解が原因を招いていることも。

お互い腹に持った感情があるのかもしれませんね。
腹をわって話し合ってみてはいかがでしょうか。

死んだ人にお礼を言われる夢

死んだ人にお礼を言われる夢は、あなたの不安が現れた夢です。

生前、その人に対して、しっかりとお世話ができたかな。その人から恨まれていないだろうか。といった想いの現れです。

死んだ人から感謝されていたいといった、あなたの願望が現れた夢です。

誰かにお礼をする夢

誰かにお礼をする夢は、実際にお礼をする機会が現実に起こることを暗示します。
近い将来、誰かに「ありがとう」と言いたいような、感謝する出来事が起こるでしょう。

また、すでに誰かに助けられているものの、照れくさくてなかなか感謝の気持ちを表せない気持ちを表すことも。
感謝を伝えることは、とても大切な行為です。

感謝するほうも、される方も両者が幸せになれる大切な行為ですよ。

人気の夢占い

上に戻る ↑