老ける夢の夢占い

夢の中で老いるのは、その人に対する思いやその人が苦境に陥っていることを暗示しています。
主に精神的な苦難で、人付き合いに疲れてきているのかもしれません。

また、自分自身が老いる夢の場合は、体力の低下を暗示していることもあります。
身体に気になるところがあるのであれば、早めの診断や休養を心がけるようにしましょう。

老ける夢に似たような意味で、「禿げる(ハゲる)夢」や「白髪の夢」も参考になるでしょう。

自分が老ける夢

今のあなたは自信を失ってしまっているようです。
そのことで気持ちが後ろ向きになり、何をするにも億劫になっていませんか?

後ろ向きな精神状態は、自らを辛い環境に立たせます。
自分に自信を取り戻せれば、今の状況は抜け出すことが出来るでしょう。

両親が老ける夢

母親や父親など両親が老ける夢は、あなたの心配の心が反映されています。

最近、両親もいい歳だなと感じるようなことはありませんでしたか?
もしくは、最近両親との連絡が途絶えているようなことはありませんでしょうか?

たいていは親はあなたよりも先に亡くなるものです。
たまには顔を出したり、連絡をいれたりするなど、気遣ってあげましょう。

友人が老ける夢

友人が老ける夢は、自分自身が老けたくないという意思の現れです。
夢の中の友人は多くの場合、あなた自身を反映します。

最近疲れやすくなったり、白髪が増えてきたりと、自分自身に歳を感じることはなかったでしょうか?
老いに対する抵抗心が現れた夢です。

恋人が老ける夢

彼女や彼氏など恋人が老ける夢は、相手に対して辛い思いをさせて申し訳ないと感じていることを意味します。

今のあなたは恋人に対して、依存しすぎていないでしょうか?
そのことで、相手に負担を強いてしまっていませんか?

恋人に対して精神的に辛い思いをさせてしまい、申し訳ないと感じている気持ちが恋人が老ける夢へと繋がります。
思い当たる節があるようでしたら、感謝の気持ちを伝えてあげるのもいいかもしれませんね。

最新の夢占い

上に戻る ↑