火傷の夢占い

火傷の夢は、一見運気の低下を感じさせるかと思いますが、多くの場合で金運のアップを暗示します。
夢に現れる火は、全てを無に帰しますがその後に繁栄をもたらすものとされています。

したがって、火で火傷する夢はあなたの繁栄を表すのです。

自分が火傷する夢

自分が火傷する夢は、失敗や試練の後の成功や繁栄を表します。

喧嘩の後に絆が深まったり、失敗や挫折のあとに周りから評価され収入が上がるでしょう。

また、夢の中でどの部分を火傷したのか覚えているようでしたら、さらに詳しく占うことが出来ます。

他人が火傷する夢

他人が火傷する夢は、あなたが思いもよらないような幸運が舞い込むことを意味します。
夢の中で火傷した人が知り合いの場合は、その相手の運気が上がっていることも意味します。

火傷の夢は多くの場合、金運を意味しますので何か臨時報酬が入るかもしれませんね。

火傷しても熱くも痛くもない夢

火傷しても熱さや痛みを感じない夢は運気の上昇を暗示します。
良好な人間関係を築くことができたり、地位が上がるような出来事が起こりそうです。

厳密には夢の中では、痛みや熱さを感じることがありません。
ただし、記憶の中で痛みや熱さを覚えていることによって、夢の中でも錯覚のように感じることがあります。

この場合の夢は、通常であれば熱さや痛みを感じるはずなのに、平然としている状態のことを指します。

顔を火傷する夢

夢の中の顔は「自意識」の象徴です。
顔を火傷する夢は、あなたの面目が潰れるような出来事を暗示します。

また、顔はあなたの感情の象徴でもあります。
顔を火傷することで顔が変形するよう夢であれば、あなたに心境の変化が訪れるかもしれません。

顔の夢も参考にしてみてください。

腕や手を火傷する夢

腕や手を火傷する夢は、あなたの力が周りから評価されることを暗示します。
学校や会社で一目置かれる存在になるかもしれません。

しかし、腕を怪我する夢に通ずることもあるこの夢は、あなたの自信が失われていることも表します。
自分に自信を持って思い切って行動することが結果を出すために必要となるでしょう。

足を火傷する夢

足を火傷する夢は、あなたの収入がアップして、生活環境がよくなることを暗示します。

ただし、足を怪我する夢には、対人関係のトラブルや、体調不良、心身を疲労などを暗示することもありますので注意が必要です。

最新の夢占い

上に戻る ↑