死んだ人や故人の夢占い

死んだ人や故人の方が夢に出てくるのは、まず第一に、あなたがその人の死をまだ乗り越えることが出来ていないことを意味します。
その人の死を悲しむ気持ちや、辛さから抜け出せていないのです。

また、遠い昔に亡くなった人が夢に出てくる場合は、あなたへの何らかのメッセージが夢に潜んでいることがあります。
夢に現れた、死んだ人の表情や言葉に十分注意してみてください。

死んだ人や故人を見かける夢

死んだ人や故人を街中などで見かける夢はあなたの運気を占います。

夢に現れた死んだ人に、生気を感じるような夢は吉夢となり、あなたに幸運の訪れを暗示しています。
運があなたに味方をしてくれる時期ですので、たいていのことは上手くいくでしょう。

逆に夢に現れた死んだ人に生気を感じることが出来ない夢は凶夢となり、運気の低下を暗示します。
いつも通りのことが上手くいかなかったり、体調を崩してしまったりしてしまいそうです。

また、死んだ人を見かけるも、見失ってしまうような夢の場合は、あなたの努力が水の泡になってしまうことを予兆します。
些細なことにも細心の注意を払うことで、トラブルは回避できるでしょう。

死んだ人や故人と会う夢

夢の中で死んだ人や故人と会う夢は、死んだ人を見かける夢と同様にあなたの運気を占います。

夢の中のすでに亡くなっている人が、今も生きているかのように、生気に満ち溢れている夢であれば、運気の上昇を暗示します。

逆に、生気を感じることが出来なかった場合は運気の低下を意味しますので注意が必要でしょう。

目が覚めたときに、名残惜しさを感じるような場合は、あなたがまだその人の死を受け入れることが出来ていないようです。

死んだ人や故人と食事をする

死んだ人や故人の人と食事をする夢は、運気の上昇を告げる吉夢です。
特に一緒に楽しく食事をする夢であれば、あなたに嬉しい知らせが舞い込む暗示です。

ただし、死んだ人が一心不乱に食事をしているような夢は注意が必要です。
すでに亡くなった人が何かに飢えていたり、寂しさを感じていることを暗示しますので、お墓参りやお供え物などをしてあげましょう。

今のままでは、あなたに不幸が舞い込んでしまうかもしれません。

死んだ人や故人の言葉が印象に残る夢

死んだ人や故人の人が夢で発した言葉が妙に耳残る。
このようなことはよくあります。

その言葉には、何らかのあなたへのメッセージが込められている可能性があります。
よく、言葉の意味することを考えてみてください。

それは、あなたの深層心理から出た言葉であったり、もしかすると本当にあの世からのメッセージなのかもしれません。

死んだ人や故人にものを貰う夢

死んだ人や故人の方から、何かを貰う夢は金運の上昇を意味します。

思わぬ臨時収入が入ったり、収入ベースが増えたりするようなことが起こるでしょう。

また、あなたの才能や魅力が周囲から認められることも。
周りからも注目や尊敬され、嬉し出来事が起こる暗示です。

死んだ人や故人が怒っている夢

夢に現れる死んだ人や故人の人が怒っていた夢は、あなたに強い警告があることを意味します。

何か思い当たることはありませんか?
もし、まったく心当たりがないようでしたら夢の内容をよく思い出してみてください。
夢の中にヒントが隠されているかもしれません。

もし、夢に現れた死んだ人があなたの先祖であった場合は、お墓参りをしたり、仏壇に手を添えてみてください。
何らかのヒントを得ることが出来るかもしれませんよ。

死んだ人や故人が心配そうにしている夢

死んだ人や故人の人など、すでに亡くなった人が心配そうにしている夢は、そのままあなたのことを心配していることを意味します。

あなたのことが気がかりで、夢に現れている可能性があります。
生活のリズムが崩れていたり、自分でも気付いている悪事を働いたししていませんか?

思い当たることがあれば、改善していくように努力しましょう。。

死んだ人や故人が生き返る夢

夢で死んだ人(死人)が生き返る夢は、復活や復縁を暗示します。

過去に失くしてしまった大切なものを再び手に入れることが出来るでしょう。
それは、あなたが一度は諦めた夢や目標、もしくは失った信頼や愛情であるかもしれません。

最新の夢占い

上に戻る ↑