名前の夢占い

名前の夢は、相手との関係やあなたの自信の表れです。

自分の名前を呼ぶ夢は、あなたが自分を認めて欲しいと周囲に主張している暗示です。
傲慢な態度にならないように、周囲の意見をよく聞く姿勢を大切にしましょう。

誰かに名前を呼ばれる夢は、あなたが周囲に必要とされているサインです。
ただし、必ずしも良い夢とは限りません。

人の名前を忘れる夢は、対人面で悩みを抱えている暗示です。
その人から逃げたいと感じている気持ちが、名前を通して現れたのかもしれません。

赤ちゃんの名前を付ける夢は、運気が上がる兆しの場合があります。

似たような夢に「名札の夢」がありますので、参考にしてみてください。

名前が思い出せない夢

名前が思い出せない夢は、その相手のことが気になっていることの表れです。
名前を思い出せない相手が気になる異性であるならアプローチしてみても良いでしょう。

ただし、名前が思い出せない夢は相手に対する自信を失っていることも意味します。
好きな人にアプローチするのであれば、まずは自信を持つことが大切です。

名前を忘れる夢

名前を忘れる夢は、あなたが現在の対人面で悩みを抱えている証拠です。

自分の名前を忘れる夢は、自分の現在の状況を変えたいと悩んでいたり、今の知り合いから逃げたいと逃避願望を抱えている状態かもしれません。
恋愛面では、自分に自信を持てず、現在のパートナーとの関係に不満を感じ、離縁を考えていたりするサインです。

人の名前を忘れる夢は、あなたがその人に興味を持てなかったり、上手くいかないと感じている暗示かもしれません。
実際にそうなら、関係を続けるか考え直すのも一つの手です。

名前を間違う夢

名前を間違う夢は、自分の名前が間違えられた場合、あなたが人に大きな誤解を与えている暗示です。
また、近い将来にそのようなことが起こる予兆があるので注意しましょう。

あなたが人の名前を間違える夢は、その人に対して勝手なイメージを抱いている警告夢です。
その人の本当の性格に気が付かず、間違ったイメージを抱いて嫌悪感を感じているかもしれません。

名前を間違った相手がライバルの場合は、上手く付き合えば良い関係を作れる可能性があります。

恋愛面ではパートナーから気持ちが離れている暗示かもしれません。

名前を呼ばれる夢

名前を呼ばれる夢は、あなたが周囲の人から必要とされている暗示です。
夢の中で明るく過ごしていれば、今後前向きに過ごせる暗示と言えるでしょう。

ただし、呼ぶ人が怒り口調の場合などは、対人面でのいざこざの予兆で凶夢かもしれませんので注意してください。

また、呼んでいる人が知っている人や遠方に住む家族、亡くなった人の場合は、その人からの警告やお告げの可能性があります。
あなたの災難を予兆している場合もあるので、今後の言動に注意しましょう。

知らない名前が印象的な夢

知らない名前が印象的な夢は、あなたが近いうちにその名前の人と出会う予兆かもしれません。
また、その人があなたの運勢を左右する、影響力のある人の可能性が高いでしょう。

恋愛面や結婚面では、その名前の人と付き合ったり、逆にライバルになる恐れがあるようです。
良い方向に進めば良いですが、一応注意していた方があなたのためになるでしょう。

仕事面では、その名前の人が大きく関わる出来事があり、あなたの仕事の内容や成績が変化する予兆です。
顧客にその名前の人がいるかもしれません。

赤ちゃんの名前を考える夢

赤ちゃんの名前を考える夢は、あなたが妊娠を希望している場合、願望が強くなって夢に現れた可能性が強いです。
予知夢の可能性や占い的要素は低いでしょう。

あなたが妊娠を望んでおらず、実際に妊娠もしていないのにその夢を見た場合は、運気が大きく上がる予兆かもしれません。
大きな買い物や願掛けをしたり、くじびきを買うのは今がチャンスです。

また、実際に妊娠する可能性があり、それを無意識に察知している場合もあるので、小さな体調の変化にも気を付けていた方が良いでしょう。

最新の夢占い

上に戻る ↑