流れ星の夢占い

流れ星はなかなか見ることができないですよね。
見つけても、あっと言う間に消えてしまう儚いものです。

しかし、夢の中ではたくさんの流れ星が流れていたり、流れ星をキャッチするという夢を見ることがあります。

いったい流れ星の夢は、あなたに何を伝えようとしているのでしょうか。

流れ星の夢の意味

流れ星の夢というのは、現実世界と同様に夢の中であっても、あなたの願いや想いが叶う予兆だと言われています。

またロマンチックな出会いにも期待が持てそうです。

流れ星の夢には、あなたの夢を叶える力があります。
運気が上がっており、あなたの夢や目標を運気が手助けしてくれます。

流れ星が印象的な夢を見たら、ぜひ落ち込んだ時にその夢を思い出してください。
力がみなぎり、運気が上がるでしょう。

流れ星に願い事をする夢

流れ星に願いをかける夢というのは、現実世界とどうようにその夢が叶うことを意味しています。

現実の流れ星は一瞬で消えてしまいますが、夢の中の流れ星はしばしば長く流れています。
きっとあなたは願い事を繰り返すことができたはずで、その願いは叶うことでしょう。

流星群の夢

流星群というのは、見れる時期を予測出来るものです。
その時期は必然的に流星が多くなる時期ですので、特に珍しいものではありません。

昔の人はこの流星群を神様の怒りだと信じていました。
あなたの運気は現在下降時期に入っているようです。

たくさんの流れ星の夢

たくさんの流れ星の夢というのは、あなたに不運が訪れることを意味しています。

あなたの運気が乱高下している時期なので、良い事、悪い事があなたに降りかかってくる予兆です。
今は良くても明日は、、、ということがあるので気をつけてください。

流れ星を捕まえる夢

夢の中では空に浮かぶ星をそのまま掴むことが出来たり、光速のような速さの流れ星をキャッチすることが稀にあります。

流れ星を捕まえる、キャッチする夢というのは思わぬ幸運が舞い込んでくる暗示です。

チャンスは急に現れるものです。
常に身構えておくような気持ちが大切です。

人気記事

最新の夢占い

上に戻る ↑