座禅の夢占い

自分を浄化したい気持ちを意味します。
少し疲れが溜まっているのかもしれません。
自然が豊かな場所に出かけると、リフレッシュできそうです。

また、観たかった映画や好きなアーティストのコンサートを鑑賞するのも、心のデットクスに効果的です。

座禅と言えば、お寺などで精神統一の為の一種の修行のようなものですが、座禅をする夢は、自分を浄化したいという気持ちを表しています。

疲れが溜まっていたり、嫌な気持ちが溜まっているのかもしれませんね。
自然が豊かな場所に出かける、自分のやりたい好きなことをするなど、気持ちをリフレッシュし心のデトックスができるような場所に行くといいでしょう。

座禅をして足がしびれる夢

心を静かに落ち着ける座禅。夢の中での座禅も、あなたが日常のわずらわしさから逃れ、落ち着いて自分を見つめ直そうとしていることを暗示しています。

もしくは、自分では気付いていないけれども、心身がそのような平穏な状態を求めているともいえるでしょう。
もしかすると、周囲のどろどろとした感情や欲望に疲れ、煩悩を捨て去りたい、すっきりしたいと願っているのかもしれません。

そのうちに、今まで見ないふりをしていた心身の不調にも気付くことができるかもしれません。
自分の心の声に素直に耳を傾けてみましょう。

足は夢の中で、あなた自身を支えるものの象徴です。座禅で足が痺れてしまう夢は、疲れやストレスによって自分自身を支えられない状態、つまり心の限界に達していることを意味するでしょう。

最新の夢占い

上に戻る ↑