暗室の夢占い

暗い室内にいる夢は、自分の殻に閉じこもっているしるし。
ネガティブな感情であなたの心が満たされているために、自信を失い、周囲との関係を拒絶してしまっている様子です。
自分自身でも感情をコントロールできなくなっています。

まずは、信頼できる人を探して胸のうちを吐き出すことから始めてみるとよいでしょう。

暗い部屋に閉じ込められる夢

暗い部屋に閉じ込められる夢は、自身のプライドの高さによって素直になれず、人間関係で何らかのストレスが生じていることを暗示しています。
人に対してだけでなく、自分の気持ちにも素直になれずにいるため、本来の自分を抑え込もうとしてしまっているようです。

このままでは、理想からかけ離れた事を強制されたり押し付けられたリして、より危機的な状況に追い込まれる可能性もあるでしょう。

暗い部屋で誰かといる夢

暗い部屋で誰かといる夢は、思いも寄らぬことから、知人が増えることを意味しています。
知人となった人の中には、今後、友人として気の置けない関係性になれる人も出てくるでしょう。

また、人間関係が大きく広がる時でもあります。
変なプライドは捨てて、オープンな姿勢で親しみやすい空気感を心がけましょう。
人脈を大切にすることで、運も開けるでしょう。

暗い部屋で怖くない夢

何も見えない真っ暗闇の空間にいても恐怖を感じなかった夢は、現実社会で感じているあなたの不安感を表しているようです。

しかし、悪い意味にとらえる必要はなさそうです。

暗い部屋にいても、何も危険なことが起きなかったのなら、今感じている不安感も徐々に薄れていくことを暗示しています。
変に気を揉む必要はありません。
堂々と、解決できる時を待ちましょう。

逆に、変に焦って行動すると悪い方向へと進みそうです。

最新の夢占い

上に戻る ↑