風俗の夢占い

風俗の夢はあなたの性に対する考え方、欲求や不安などが現れます。
多くの場合、あなたの不安が現れた夢と言えます。

また、あなたが男女のどちらなのかによっても意味が異なりますので注意してください。

風俗での行為が印象に残るような場合は、「セックスの夢占い」も参考になるでしょう。

風俗で働く夢

あなたが風俗で働く場合、どのような印象を受けましたか?
いやいや働いていましたか?それとも少しワクワクしていたでしょうか。

いやいや風俗で働く夢は、あなたが性行為に対して抵抗を感じていることを表します。
近い過去に、セックスに対して嫌な思いをしていませんか?その時の感情が夢に現れています。

また、無意識のうちに、あなたは風俗嬢に対して偏見を持っているようです。
さらに言うと、彼氏や夫が風俗に行くことに対して、かなりの嫌悪感を抱くようなタイプの方にもこの夢を見ることがあります。

また、興味津々で風俗で働く夢は、現実に風俗や性行為に対して興味を抱いていることが多くあります。欲求不満の状態が続いていませんか?
風俗で働くことに対して抵抗のない夢であれば、あなたの好奇心が夢に現れただけですので、特に深い意味はないでしょう。

知り合いが風俗で働く夢

知り合いが風俗で働く夢は、あなたがその知り合いに対して優位な立場でいたいと感じていることを表します。
また現実に優位に立っていることを、誇らしげに感じていることもあるでしょう。

夢の中で、相手に低俗な仕事をさせることで、自分の自尊心を高めようとしているようです。

また、恋人が風俗で働くような夢を見た場合は、あなたの独占欲が高まっており、相手に他の異性に触れてほしくないという気持ちが逆の意味として夢に現れています。

風俗に行く夢

風俗に行く夢は、あなたが男女のどちらかによって意味が少し異なります。

あなたが女性の場合、欲求不満であることも少しは関係していますが、どちらかというと「性行為に対する探究心や向上心」が大きく表れています。
もしかするとあなたは、自身の経験の少なさに焦りや苛立ちを感じていませんか?

自分に対して自信が持てない、自分の魅力をもっと上げたいといった気持ちの時にこのような夢を見ることがあります。

あなたが男性の場合は、欲求不満と言う側面が大きく表れています。
風俗に行った結果はどうであれ、あなた自身の不特定多数の女性と関係を持ちたいという気持ちが現れています。

もし、風俗に行く夢を見た時に、自分の好みの相手ではなかった、何らかのトラブルが起こったなどような夢だった場合は、現実のパートナーに対する後ろめたい気持ちが残っていることを意味するでしょう。

風俗に行くのを目撃する夢

自分の恋人や夫が風俗に行くのを目撃したり、知ってしまうような夢は、あなたの不安な心を表します。
もしかしたら、相手が風俗に行っているのではないか?といった心配な気持ちが夢に現れているのです。

また、自分の魅力に自信が持てずに、パートナーが自分の元から離れてしまうのではないかと心配しているようなときにも、このような夢を見ることがあります。

この夢は予知夢ではありませんので、この夢を見たために、夢の内容が現実になることはないので安心してください。

最新の夢占い

上に戻る ↑