昔の友達の夢占い

夢の中に昔の友達が現れることがあります。

幼なじみや旧友など、昔の友達がふいに夢に現れた場合、あなたの過去や未来を占います。

夢の中の昔の友人とあなたは何をしていましたか?
様々なパターンを占いましたので、参考にしてみてください。

昔の友達と仲良く遊ぶ夢

昔の友達と仲良く遊ぶ夢は、現在のあなたが周囲の人たちとうまく馴染めていることを表します。

今のあなたは対人運も順調なようですので、新しい人間関係の構築もスムーズにいけるときです。
人との関わり合いが重要となる仕事に携わると、成果も出やすいでしょう。

また、夢に現れた友達や幼馴染みが異性だった場合、あなたの恋愛運は上がっています。
昔の友達が関係することはありませんが、良い出会いがありそうです。

昔の友達の悪い話を聞く夢

昔の友達の病気や怪我、訃報などを聞く夢は、予知夢と心配しがちですが、そうではありません。

しかしながら、これらの悪い話はあなたに降りかかってくる可能性があるので注意が必要です。

あなた自身が怪我をしたり、病気になったりする可能性があります。
不注意な行動や、無茶な生活には十分気を付け、体調が悪いと感じたら早めの休養や検診を受けましょう。

昔の頃に戻る夢

昔に戻って、昔の友人と遊んでいるような夢は、今の生活に満足がいっていない状態を表します。

過去にやり残したことがある、楽しかったあの頃に戻りたい、辛い状況から抜け出し子供の頃に帰りたいといった感情が夢に現れています。

現在の様々な制限のある生活が、子供の頃の何の制限もない自由な生活へ憧れを抱かせているようです。

特に精神的に疲れが溜まっている時ですので、自分がリフレッシュできることを行いましょう。

最新の夢占い

上に戻る ↑