迷子の夢占い

夢の中は辻褄が合わないことがたくさんあります。
いつも使ってる道なのに、曲がり角を曲がれば知らない道ということがよくあります。

このように夢の中で迷子になる夢にはどのような意味があるのでしょうか。

夢の中で道を失い迷子になるのは、あなたが自分の意思や決断に迷いがあることを暗示します。

似たような夢に「行方不明の夢占い」や「はぐれる夢の夢占い」がありますので、参考にしてください。

迷子になる夢

あなた自身が迷子になる夢は、自分の意思や決断に迷いがあることを意味します。

夢に現れる道はあなたの人生そのものの象徴であることがあります。
その道が分からない状態になっているというのは、己の歩む道が分からなくなっていることを指します。

迷子になっても最終的に目的地や、知っている場所に出れたのであれば、あなたは自力で答えを見つけることが出来るでしょう。

誰かに道を尋ねたり、目的地へ連れて行ってもらうような夢の場合は、誰かの力を借りることで、あなたの迷いが晴れることを暗示しています。

知らない場所の夢占い」も参考にしてみてください。

子供が迷子になる夢

あなたの子供が迷子になる夢は、あなたが自分の子供への育て方に迷いを抱いていることを意味しています。
厳しく怒ったり、どのような教育をすればいいのか悩んだときに、このような夢をよく見ます。

また、本当に子どもが迷子になったらどうしようといった不安や、子供が自分から離れていったらどうしようといった不安がある時にもこのような夢を見ることがあります。

迷子の子供を助ける夢

知らない迷子の子供が出てきて、あなたが迷子の子供を助ける夢は、あなた自身が誰かの協力を欲していることを意味します。

あなたが助けた子供のように、あなた自身に手を差し伸べてくれる存在を待っているようです。

迷子の犬の夢

自分の飼っている犬や、迷子になった犬が現れる夢は、人間関係でのトラブルを暗示します。
対人運、恋愛運共に不調のようですので、友人や恋人とのトラブルに注意してください。

原因はあなたにあるようです。

詳しくは「迷子の犬が出てくる夢」を参考にしてみてください。

人気記事

上に戻る ↑