崖の夢占い

崖の夢は基本的にはあなたへの困難や障害、不安や恐れを象徴します。
目の前に剃り立つ崖は、どうすることも出来ない壁のようにも感じることから「壁の夢占い」と近い意味を持ちます。

また、崖の夢を見た場合、あなたが崖の下にいるのか、崖の上にいるのかも夢を占い重要なポイントとなるでしょう。

崖を見上げる夢

壁を見上げる夢は、その目の前にある崖はあなたにとっての試練の象徴です。
乗り越えるべき壁とも言えるでしょう。

崖を見上げてどのような印象を受けましたか?
その受けた印象が、今のあなたの目標に対する心構えとリンクしています。

崖を見上げる夢を見たのであれば、「壁の夢占い」も参考になるかもしれません。

崖から見下ろす夢

崖を上から見下ろすなんて、高所恐怖症の人からすると身の毛がよだつような行為ですよね。

夢で崖を見下ろすのは、あなたが選択に対して不安や恐れを抱いていることを暗示します。
自分の選択に自信が持てず、なかなか一歩を踏み出せていないようです。

特に崖から見下ろした先が、よく見えないような夢の場合は、先の分からない将来に不安を抱いていることを表します。

崖沿いを歩く夢

夢で崖沿いを歩くことに恐怖を感じていた場合は、追い詰められた状態を暗示します。
日常で何らかのプレッシャーに追い詰められた心がこのような夢を見させているようです。

一方で、崖沿いを歩くも恐怖を感じないような夢の場合は、あなたの好奇心の高まりを暗示します。
基本的には運気も上り調子のときではありますが、恋愛面にだけは気を付けてください。
好奇心で軽い交際をしてしまうと、トラブルになる危険性があります。

崖から落ちる夢

崖から落ちる夢はあなたの心が不安定な状態を表します。
何かしらに対して不安な気持ちを抱いている時によく見る夢です。

しかし、崖から転落しても助かる夢なら、あなたの不安は近いうちに解消されることを意味します。

また、崖から落ちそうになり誰かに助けられる夢は、周りの協力によって失敗を未然に防げたり、失敗しても挽回できる暗示です。

逆にあなたが崖から落ちそうな人を助ける夢は、その相手が誰かが大切です。
多くの場合、その人を大切に想う気持ちが現れた夢です。
もし、嫌いな人が崖から落ちそうになり、助けるような夢の場合は、心のどこかでは相手のことを認めており、仲良くなりたいと思っていることを意味します。

落ちる夢」も参考にしてみてください。

崖を登る夢

ロッククライミングというスポーツがありますが、崖を登る夢は、あなたが目標に対して積極的に突き進んでいる状態を暗示します。

するすると崖を登れるような夢であれば、あなたの目標は問題なく達成することができるでしょう。

しかし、崖を登ることが困難であったり、途中で諦めてしまうような夢の場合は挫折を暗示します。
今のあなたの気持ちや能力では、目標を十分に達成することは難しいでしょう。

崖を降りる夢

崖を降りる夢は、今の目標を諦めるべきだという夢からのお告げです。
残念ですが、今は計画を推し進めるタイミングではないでしょう。

しかし、崖を降りる夢を見たあなたが、既に逆境の中にあるようであれば話は別です。
崖を降りる夢は、状況の変化を伝えますので、今の苦しい状態が改善されそうです。

崖を飛び越える夢

崖を飛び越えたり、崖を飛び降りるような夢は、あなたに決断のときが迫っていることを暗示します。

夢で飛び越えたり、飛び降りた瞬間の気持ちを覚えているでしょうか。
その時のような決断をせざるを得ない状況が近いうちに、あなたに訪れるでしょう。

崖崩れの夢

崖が崩れる夢は、あなたが進路変更を余儀なくされる出来事を暗示します。
多くの場合、トラブルを伴いますので十分に注意が必要です。

崖崩れを乗り越える事が出来るような夢の場合は、トラブルも乗り越えることが出来るでしょう。

最新の夢占い

上に戻る ↑