鷹の夢占い

縁起の良い夢としても認知度の高い鷹の夢。

鷹の夢がなぜ縁起がいいのかというと、「鷹=たか=高い」ということから「上昇」という意味を持つ語呂が良いという説。

鷹=鳥の王様ということで縁起が良いという説。

という2つの説があります。

鷹の夢は主に地位や権力の象徴と言われています。
あなたの地位や権力対する運気や考えを占うことが出来るでしょう。

関連:新年の初夢に見ると縁起のよい夢

鷹が大空を舞う夢

鷹が大空を舞う夢は運気の上昇を暗示します。

鷹は大空を舞いながら、鋭い洞察力で獲物を探します。
鷹が大空を舞う夢を見たあなたには、洞察力が高まっているときです。

細かな気配りが出来る時ですので、今のあなたは周りからの協力が得やすいでしょう。
そのことで、自然とあなたの地位も上昇していきそうです。

鷹が手に止まる夢

鷹匠のように鷹があなたの手や肩に止まる夢は、幸運を表す吉夢です。

鷹は権力や地位を象徴しますので、あなたに権力や地位が備わったり、権力や地位のある人からのサポートを受けることが出来るでしょう。

しかし、手に止まった鷹があなたを攻撃してきた場合は、その権力の支配におかれる暗示になります。

鷹に襲われる夢

鷹に襲われたり、追いかけられう夢はあなたのストレスを暗示します。

あなたは権力を持つ相手や地位の高い人から何らかの圧力を受けているようです。
そのことからストレスを感じていませんか?

鷹に襲われる夢は、今の現状から逃げ出したいという気持ちの現われなのです。

鷹に掴まれて空を飛ぶ夢

鷹に掴まれて空を飛ぶ夢には解釈が2つあります。
占うポイントは空を飛んだときのあなたの恐怖感です。

鷹に掴まれて空を飛んだときに恐怖を感じていた場合は、権力の支配にうんざりしている暗示です。
あなたは目上の人に圧力に振り回されているようです。そのストレスが夢に反映しているのです。

逆に空を飛んで気持ちが良い場合は、権力からの解放を暗示します。
あなたは上手く立ち回りが出来ており、目上の人の立場を上手に利用出来ているようです。

しかし、空を飛ぶ夢には現実逃避の意味も含みますので注意が必要です。
あまりに自分の意思通りに空を飛んでいたのであれば、あなたは今の現状から逃避していることを意味するでしょう。

鷹が獲物を獲る夢

鷹が獲物を獲る夢は運気の高まりを暗示します。
鷹には一度捕まえた獲物を絶対に離さない、鋭い爪と握力を持ちます。

鷹が獲物を捕まえる夢を見たあなたは、近いうちに何かを得ることが出来そうです。
それは、仕事上での成功かもしれませんし、恋愛かもしれません。

どちらにせよ、近々手に入れた物は簡単にあなたから離れるようなことはないでしょう。

鷹が飛び立つ夢

鷹が大空へと飛びたつ夢は、あなたの地位の上昇を暗示します。
今のあなたの立場から大きく飛躍した地位に立つことができる暗示です。

また状況の変化を表すこともあります。
今いる立場のレベルアップではなく、新境地への旅立ちを意味するのです。

どちらにしても、今の状況よりも良くなるという吉夢です。

鷹を捕まえる夢

鷹を捕まえる夢はあなたが成功を成し遂げることを暗示します。
あなたの努力が報われ、周りからの評価とともに地位が上昇することを意味するでしょう。

しかし、捕まえようとした鷹に逃げられる夢は成功を取り逃がすことを暗示します。
今のやり方が悪いのか、単純にあなたの実力が足りていないのかもしれません。

まだまだ、我慢のときは続くでしょう。

弱った鷹の夢

弱った鷹の夢は運気の低下を暗示します。
あなた自身の鋭気が低く感じられ、周りからの信頼が落ちています。

そのことで、人間関係のトラブルが起こりそうです。
原因はあなたの自信なさげな行動にありそうです。
まずは自信を取り戻すために、小さな成功体験を多く積んでいきましょう。

鷹の死骸の夢

鷹の死骸が印象的な夢は、体力の低下を暗示します。
今のあなたは何事においてもやる気が出ないということがありませんか?

気持ちの低下が体調に影響して、身体を悪くしてしまう暗示です。
病は気からとも言います。何か心身ともにリフレッシュできることを探してみましょう。

鷹の夢のまとめ

鷹の夢は一富士二鷹三茄子というように縁起の良い夢です。
しかし、日常に見る鷹の夢は時として悪い意味を持つこともあります。

鷹の夢を見たからといって、この夢は吉夢だと思わず、しっかりと夢の意味を占ってみましょう。

人気記事

上に戻る ↑