刺されるの夢占い

夢の中で鋭利な刃物や尖った物で刺される夢を見ることがあります。
刺される夢を見た場合は血が出たか出なかったか、もしくは血に印象が残っているのかで夢の意味が変わります。

おそらくナイフなどの鋭利な刃物で刺された場合は血がたくさん出るでしょう、一方で針など尖った物で刺される夢はそこまで血は出ないと思います。

刺されて血が出ない夢の場合は凶夢で対人関係の悪化を暗示しています。
一方で刺されて血が大量に出るのはあなたの中の悪い気が体外へ流れ出るという吉夢となります。

刺される夢を見た場合には、何で刺されたかというよりも、血が大量に出たか出なかったかを大切にしてください。

一方で虫に刺されるという表現を使うことがありますが、蜂や蚊や毛虫などに刺される夢には

刺されたのではなく、あなたが誰かを刺す夢を見たあなたは、「刺す夢占い」を参考にしてください。

背中を刺される夢

背中を刺されるシチュエーションというと、おそらくあなたは誰かに追いかけられて逃げている最中に刺されたのではないでしょうか?

夢の中の自身の背中は、「あなたの生きていく上での考え方」を象徴しています。
あなたの倫理観や道徳観と言っても良いでしょう。

この背中を刺される夢というのは、あなたの考え方が何らかの影響で大きく変わってしまうことを暗示しています。

それは、誰かからの影響なのか、自身の挫折から来ることなのかはまだ分かりません。
今までの自分の生き方が全て否定してしまうような大きな出来事ですが、今までの考えを信念を持ち貫くのも、180度変えてしまうのもあなた次第です。

後から後悔をするようなことがないように、自分に責任を持った決断をしましょう。

胸や腹を刺される夢

お腹や胸などを刺される夢は、現実であれば明確な殺意があなたに向けられていることを表します。
心臓を狙いに来ているのであればなおさらですよね。

胸や腹を刺される夢は、殺意まではいかなくてもあなたに悪意が向けられていることを暗示しています。
このような夢を見たときは、人間関係でのトラブルに注意が必要です。

対人運が低下しているときですので、些細なことが大きなトラブルになりかねない時期です。

しかし、お腹を刺されたということよりも、大量に血が出ることが印象に残っている夢の場合はまた違う意味を持ちますので、注意してください。

心臓の夢」も参考にしてみてください。

足を刺される夢

夢に出てくる足は、あなたの行動や進むべき道を象徴しています。
その足を刺される夢と言うのは、あなたが現在進めている計画にトラブルが起きることを暗示しています。

急なトラブルにあなたの計画が中断するような事態が起こります。
代替案や回避策をあらかじめ用意しておくことで、柔軟に対応できる体制を整えておきましょう。

腕や手を刺される夢

手は何かを作業する上で必ずといってよいほど頻繁に使う身体の箇所ですよね。
腕や手の夢は「あなたの生活力」を象徴する夢です。

生活力とは突き詰めていくと、あなたの「健康や財力」とも言えます。
この腕や手を刺される夢は、「健康や財力へのトラブル」を暗示する夢です。

体調を崩す、財産を失う、などのあなたの「日常の生活」を脅かすトラブルが起こることを暗示しています。

ナイフなどの刃物で刺される夢

ナイフや包丁など、鋭利な刃物で刺される夢は対人関係のトラブルを暗示しています。

しかし、通常ナイフなどの刃物で刺されると血が大量に出ると思います。
このように刺されて血が出るのであれば安心で、人間関係が良好になる暗示です。

刃物で刺されて血が全くでない、もしくはあまり出ないような夢の場合のみにおいて、対人関係の悪化を意味しますので注意が必要です。

また、あなたが女性の場合は男性との肉体関係に恐怖や不安を感じていることを暗示する夢にもなります。

針で刺される夢

針やアイスピックなど、先端の尖った物で刺される夢には注意が必要です。
針で刺される夢は、あなたに悪意が向けられることを暗示しており、人間関係の悪化を暗示します。

針など尖った物で刺された場合、おそらく血はあまり出ることはないでしょう。
それよりもズキズキと痛みを感じると思います。

夢で刺されて血が出ないということは、対人運の低下を知らせる夢となりますので注意してください。
逆に針で刺されて血がたくさん出るような夢の場合は逆の意味となり良い夢となりますので安心してください。

刺されて血が出る夢

刺された箇所から血がたくさん出てくる夢。
現実であれば、大量の血が出た場合、失血死になるのでとても危険な状態ですが、夢の中で刺されて血がたくさん出るのは吉夢であることがほとんどです。

刺された箇所から大量に出る血は、夢の中では「あなたの中の負の要素」を表しています。
それはあなた自身が溜め込んだストレスや不満、またはあなたに対する周りからの悪い印象などの場合もあるでしょう。

そのような、あなたにとってマイナスの要素が出て行くことにより、あなたの運気が上がることを象徴する良い夢です。

人に刺される夢なんて、人から憎まれている証拠のように感じてしまいがちですが、むしろ人間関係が良くなる暗示ですので安心してください。

刺されて痛みを感じる夢

普通は夢の中では痛みを感じることはありませんが、時として痛みすらも感じるような夢を見ることはあります。

そのような刺されて痛みを感じるような夢は、あなたの中で大きな変化が起こることを暗示しています。

それはあなた自身の考え方なのか、それともあなたの現在の環境なのかは未だ分かりません。
しかし一つ言える事は、変化と言うのは痛みを伴うものであるということです。

夢の中で感じることのない痛みを感じるということは、そういった痛みを感じながらあなたの中で何かが変わっていっていることを象徴しているのです。

多くの場合、痛みを伴う変化は良い方向へと進んでいく暗示です。
痛みを怖がることなく進んでいきましょう。

毛虫や蜂など虫に刺される夢

人間を刺す虫はたくさんいます。
蜂や毛虫など針を持っている虫、また蚊にも刺されると言いますよね。

虫に刺される夢は人間関係のトラブルを暗示しています。
夢であなたを刺した虫は、あなたに悪意を持っていたり、危害を加えてくる相手を象徴しています。

その虫に刺されてしまった夢の場合は、何か人間関係においてトラブルが起きてしまうでしょう。
もし刺されそうになって、虫を殺したり退治したりする夢であれば、トラブルを回避することが出来そうです。

参考:蚊の夢占い

他人が刺される夢

自分ではなく夢の中で他人が刺されるのを目撃したあなた。
この夢は人間関係の好転を表します。

特に夢の中で刺された相手が顔見知りの人の場合、その人があなたにとってのキーマンとなりうることを暗示しています。
その人の言葉や教えを大切にしましょう。

夢の中で知らない人が刺される夢を見た場合、その知らない人は自分自身を象徴していることがあります。
つまり夢の中で出てきた知らない人をあなたに置き換えてみてください。
その上でもう一度夢の内容を占ってみましょう。

また、知らない人が刺される夢は、自分自身の力で対人関係を切り開くことが出来ることを暗示している場合もあります。

最新の夢占い

上に戻る ↑