約束の夢占い

「約束を守り続けることで信頼を得ることができ、一度でも約束を裏切れば一気に信頼を失う」。これは私が小さい頃から教えられてきたことです。

私は最近思うのです、誰しも約束を破りたくて破っているのではないのだと。ただ、自分で守れない約束であっても自分の実力を知らなかったり、断り切れなかったりという理由で約束してしまう結果、約束を破ってしまうのではないかと。

守れない約束をしない。これが一番約束を守るのに大切なことなのではないかなと私は思います。

夢占いの世界での「約束」は、「願望・信頼・不安」を象徴しています。

約束する夢は、あなたにとって好印象の約束事の場合は、あなたの願望を表し、逆にあなたにとって悪印象の約束事だった場合はあなたの不安な気持ちを表しています。

急な約束のキャンセルをされる夢の場合は「ドタキャンの夢の夢占い」を参考にしてください。

約束する夢

なにかを約束する夢は、夢で約束をした内容に対してどのような印象を受けたのかによって意味が異なります。

好きな人とデートする約束など、あなたにとって嬉しい約束事の場合は、あなたの願望を意味します。実際にそのようになればいいなという想いが夢に現れているようです。

逆に、期日までにとてつもないノルマを達成するなど、あなたにとって苦しい約束事の場合は、あなたの心の不安を意味します。例えばノルマの達成のような夢の場合は、仕事や学業に対して何か不安を抱えているようです。

約束を破る夢

夢の中で約束を破るのは、あなたが周りを信用や信頼出来ていないことを意味しています。良好な人間関係を築けていないか、信頼に値する人物が周りにいないようです。

特に特定の誰かとの約束を破る夢の場合は、その相手に対して不信感を抱いているようです。

約束を破られる夢

夢の中であっても約束を破られるのは悲しいことですよね。期待していた約束であればなおさらです。

約束を破られる夢は、夢の中で約束を破ってきた相手に対して不信感や警戒心を抱いていることを表しています。

約束を守る夢

約束を守る夢はあなたの責任感の強さを表しています。夢の中で困難な約束を守ろうとすればするほど、あなたの責任感は強いようです。

困難な約束でも無事に守りきることができた夢であれば、あなたには力強い協力者が現れる予兆です。対人運が好調のときですので長くあなたをサポートしてくれる仲間が現れるでしょう。

最新の夢占い

上に戻る ↑