壊す夢・壊れる夢の夢占い

何かを自分の意志で壊す夢は、現状に満足できずに今の状況を打開したいという気持ちの現れです。しかし今はまだあなたの実力が追いついておらずに失敗してしまう可能性が高いでしょう。まずは土台を整えることが大切です。

また、物をたくさん壊している夢の場合は、ストレスが溜まっていることを意味しています。壊したものの中に好きな人から貰ったものや、大切なものが含まれていた場合は、運気が低下している危険性も。健康面には注意する必要があるでしょう。

自分の意志ではなく、何かが誰かに壊されて壊れている夢の場合は、運気の低下を意味しています。人間関係のトラブルには十分注意してください。

すでに何か壊れている夢

すでに何かが壊れているのを発見する夢は、今の状況が好転してくることを暗示しています。現在の状況や過去にとらわれずに前向きに行動しましょう。

壊れたものを修復しようとするよりも、新しい何かを見つけることが大切だという夢からのお告げです。

他人のものを壊す夢

他人のものを壊す夢は、嫉妬心が高まっていることを象徴しています。壊したものに対する嫉妬のみではなく、その持ち主に対する何らかの嫉妬心を表すこともあるでしょう。

隣の芝生が青く見えるように、他人のものが優れているという錯覚に陥っているようです。人を羨むことは止めて、自分自信を高め充足させることを考えると運気も次第に上がっていくでしょう。

恋人からのプレゼントを壊す

私は過去に恋人にプレゼントした写真立てをプレゼント当日に壊された思い出があります。
もちろん、相手に悪気があったわけではないのですが、正直ショックでした。

恋人からのプレゼントを壊してしまう夢は、二人の心が離れようとしていることを暗示しています。相手の行動が信用できずに疑いの心を持っていたり、別の人へ心が揺らいでいることが考えられます。

今の相手との関係を今後もずっと続けていきたいと考えているのであれば、相手を責めるのではなく自分の中にある原因を追究することが大切です。問題解決の糸口は相手ではなく、自分自身にあることを知りましょう。

大切な物を壊す

大切な物を壊したり、壊される夢は全体的な運気の低下を意味します。人間関係のもつれや、急な体調不良には十分に気を付けましょう。

泣きながら自分の大切なものを壊すような夢の場合は、あなたのストレスが限界値に達しており爆発寸前まできていることを意味します。無理をせずにストレスを発散する手段を考えましょう。

泣きながら大切なものを壊す夢を見た場合は「暴れる夢の夢占い」も参考にしてください。

最新の夢占い

上に戻る ↑