顔の夢占い

夢の中に出てくる顔は「自意識」を象徴しており、自分自身の感情を反映しています。

自分の顔が明るい表情をしている夢であれば、運気が上昇しているようです。
逆に顔色が悪かった場合は、運気の低下を暗示していますので、ゆったりとした生活を心がけて運気が上がってくるのを待つのが良いでしょう。

異性の顔が赤面する

夢の中で異性の顔が赤面している夢というのは、あなたに嬉しい知らせが舞い込んでくることを暗示しています。

特に恋愛運が上昇していますので、片思い中であれば相手への想いが届きそうです。

逆に自分の顔が赤面してしまうような夢の場合は、あなたの気持ちが先行しすぎているようです。
もう少し行動に移すのは機が熟してからの方が良いでしょう。

好きな人の笑顔が印象的な夢

好きな人が夢の中で笑顔でいる夢というのは、その人に愛されたいという気持ちが高まっていることを意味しています。

相手もあなたに対して嫌な感情を抱いていないので、焦らず少しずつアプローチしていくのが良いでしょう。

顔を隠す夢

夢の中で顔を隠している夢は、あなたが周りに自分の本音を知られたくないという気持ちを表しています。

逆に相手があなたに対して顔を隠すような夢は、その人の本音が分からなくて不安に思っていることを表します。

顔が生き生きしている夢

顔が生き生きしていて、元気が溢れている夢というのは、あなたの運気が上昇していることを意味します。

全体的に運気が上昇しているので、思ったことは行動に移していくと良い結果が出るでしょう。

ぼんやり人の顔が見える夢

他人の顔がぼんやりとはっきり見えない夢は、あなたが自分の進むべき道に悩んでいることを現しています。

自分が選択した道が、本当に正しい選択だったのか不安になっているようです。

顔をつねられる夢

顔をつねられたり、顔を引っ張られる夢というのは、強力なライバルの出現を示唆します。

仕事や学業、恋愛面においてあなたの立場を揺るがす存在が現れそうです。

顔を洗う夢

夢の中で顔を洗うのは、人間関係や恋愛面で成功を収めることを意味しています。

あなたの魅力は上昇している時期ですので、積極的に行動することによって、新しい友人や異性との出会いがあるでしょう。

他人が微笑んでいる夢

他人から微笑みかけられる夢は、あなたが周りからもっと構って欲しいという気持ちの表れです。

あなたは心のどこかで、孤独感を感じているのかもしれません。

歪んだ顔の夢

歪んだ顔が出てくる夢ってなんだか気味が悪いですよね。

歪んだ顔の夢は、あんたの凝り固まった考え方のせいで、物事がうまく進まないことを表しています。

違う角度から見る柔軟な発想を持つことによって、物事はスムーズに進むでしょう。

また、体調を崩していること可能性もありますので、調子が悪いと感じたらすぐに休息を取るようにすると良いでしょう。

のっぺらぼうの顔の夢

顔に目や鼻や口がない、のっぺらぼう。

友人の顔がのっぺらぼうになっている夢は、その人の本当の気持ちが分からなくて不安になっていることを表しています。
お互い本音でぶつかり合うことが出来ていないようです。

逆に自分の顔がなくなって、のっぺらぼうになっている夢は、自信を失っていることを表しています。

顔を怪我する夢

顔を怪我する夢は、人間関係でのトラブルを暗示します。
夢の中の顔はあなたの感情を象徴しますので、あなたの心が傷ついたり、自信を失ってしまうことを暗示します。

あなた自身の失敗というよりは、他人からの顔に泥を塗られるような出来事が起こりそうです。

最新の夢占い

上に戻る ↑