金色(ゴールド)の夢占い

光り輝く金色の夢。
人は昔から金色のものに憧れや価値を見出してきました。

基本的に幸運の象徴である金色の夢ですが、一方で金と言うのは威厳を表すためにゴールドのアクセサリーを身にまとうような傲慢さも意味します。

金色に関する夢占いをぜひ診断してみてください。

金色の夢

金色の夢は、高級感、豊かさ、存在感の強さ、自信、意欲的な気持ちなどを意味します。
基本的に金色の夢は、吉夢と言われており、大きな幸せを呼ぶ夢だと言われています。

光り輝く金色の夢であれば、あなたにとって価値のあるものが手に入ることを予兆します。
それは、名誉であったり地位であったりするでしょう。

逆に、輝きを失ったり、くすんだ金色が印象的な夢は、あなたの虚栄心や傲慢さを注意する夢です。
そのことが原因で失敗を招くことが予想されます。

幸運を暗示します。あなたに大きな幸せをもたらしてくれるとてもよい夢です。これからの人生に期待できるでしょう。

金色の蛇の夢

金色の蛇の夢は、幸運な夢です。
特に金色の蛇を捕まえる夢であれば、大金をゲットすることもあるでしょう。

関連:蛇の夢占い

金色の仏像の夢

仏様は人間を超越した大きな力を表します。

夢の中に金色の仏像が出てきたら、それはあなたの願いが成就することを意味します。
特に仕事や学業に関して、成功を収めることを意味します。

金色の龍の夢

金色の龍の夢はかなり幸運な夢です。
特に池など下から空へ向かって昇っていく昇り龍だと文句なしの吉夢です。
金色が意味する金運はもちろん、全ての運気が上向きになっているでしょう。

しかし、金色の龍が死んでいる、金色の龍に襲われるなどの夢は凶運となるので注意が必要です。

金色の鯉の夢

鯉は神様の使い、出世魚として縁起の良い魚です。
また金色の鯉は金運や商売繁盛の守り神としても有名です。

そんな金色の鯉の夢は、金運や仕事運の上昇を意味します。
その鯉を捕まえたり(釣ったり)、食べたりする夢は特に良い夢となります。

逆に自分から金色の鯉が逃げるような夢ですとチャンスも逃げていきそうです。

金色の虫の夢

虫の夢というのは、その虫に対するあなたの印象によって夢の意味がことなります。

たとえば金色の虫を見て、綺麗だな、かっこいいな、のようなプラスの印象を受けたのであれば運気がアップしていることを意味します。
その虫が自分のところに飛んできても、避けようとしない夢だと、近いうちに幸運が同じようにあなたに舞い込んでくるでしょう。

一方で、金色の虫に対して嫌悪感を感じてしまったり、捕まえようとするも逃げてしまうような夢は運気が下がっていることを意味します。

ゴールドの指輪の夢

指輪の夢は愛情や約束を意味し、ゴールドの夢は幸運や自信を意味します。
ゴールドの指輪を人からもらう、身につける夢と言うのは、基本的には恋愛運の上昇と捉えて問題はないでしょう。

しかし、指に複数の金色の指輪をつけていたのであれば、それはあなたの見栄を表します。
傲慢になりすぎている節もあるので、もう少し謙虚になりましょう。

参考:指輪の夢

ゴールドのネックレスの夢

夢の中に出てくるネックレスは豪華であれば豪華であるほど、良い夢とされています。
特に金色というのは、夢の世界では幸運の色ですので、ゴールドのネックレスを身に付けているような夢は運気のアップ、特に女性の場合は女としての魅力もアップしている時です。

しかし、そのネックレスに重さを感じるような夢の場合は、あなたが何かに対してプレッシャーを感じていることを表します。

上に戻る ↑