ギロチンの夢占い

ギロチンは中世ヨーロッパで実際に使われた処刑道具です。
人間の身体を台座に固定し、上空に釣られた鋭利な刃物が固定された首にまっすぐに落ちて首をはねる道具です。

ギロチンの夢は、革命・転換を意味します。
運命の好転を期待できる反面、これまで良かった人は要注意です。

自分がギロチンにあう夢

自分がギロチンで処刑される夢は、大転機の訪れを意味しています。
これまで努力を続けていた人にとっては願ってもいないチャンスが巡ってくるでしょう。

また、過去の失敗や間違いを反省することによって新たな道が生まれることを意味します。

他人がギロチンにあうのを見る夢

自分ではなく、他人がギロチンで処刑される夢というのは、計画や楽しみにしていたことが先延ばしになる可能性があることを意味します。

特に夢の中でギロチンをされている人が知り合いだった場合は、その相手との計画が延期になったり、関係性が180度変わるようなことが起こりそうです。

人気記事

最新の夢占い

上に戻る ↑