神社の夢占い

神社はその字の通り神の社(やしろ)、つまり神様を祀っている場所です。
神社はとても神聖な場所です。

そんな神社の夢というのは、何か特別な意味がありそうな気がしてしまいますよね。
実際、夢の中に出てくる神社は、お告げを意味している場合があります。

夢占いの世界では「神社」は、あなたが何かに救いを求めていることを表しており、その夢の状況によってあなたに何かを伝えようとしています。

特に神社内で神主さんや巫女さんと話すような夢を見たのであれば、その話した内容がとても重要なことを意味している場合があります。

神社の夢の意味

神社はその字の通り神の社(やしろ)、つまり神様を祀っている場所です。
神社はとても神聖な場所です。

そんな神社の夢というのは、何か特別な意味がありそうな気がしてしまいますよね。
実際、夢の中に出てくる神社は、お告げを意味している場合があります。

夢占いの世界では「神社」は、あなたが何かに救いを求めていることを表しており、その夢の状況によってあなたに何かを伝えようとしています。

神社に参拝に訪れる夢

神社を参拝する、神社をお参りする夢というのは、あなたが何かに救いを求めていることを意味しています。
周りに頼ることが出来ず、かなり精神的に追い詰められているようです。

素直な気持ちでお参りをしているような夢の場合は、神様からのご加護により運気が上がることを意味しています。
あなたへの協力者も現れることでしょう。

神社に入れない・探しても見つからない夢

夢の中で神社の中に入れない、神社を探しても見つからないような夢は、あなたが何か後ろめたい気持ちを抱えていたり、悩みの解決の糸口が見えないことを意味しています。

考え方を改めることによって、状況も好転していくでしょう。

神社で願掛けをする夢

神社で願掛けをする夢は、あなたが何かに助けを求めていることを表しており、その願い事に対しての執着が強いことを意味しています。

神社でお祓い(お払い)をしてもらう夢

お祓い(お払い)の夢というのは、あなたの中に「悩み・ストレス・忘れたい過去」があることを表しています。

お祓いを受けて、気持ちが楽になったような夢の場合は状況が改善されることを予兆しています。

逆にお祓いを受けても、何も感じなかったり気持ちが晴れないような夢の場合は、あなたの現在の辛い状況が長引くことを意味しています。

神社でおみくじを引く夢

神社でおみくじを引く夢は、あなたの中に自分一人では解決しがたい迷いがあることを意味しています。

そして、そのおみくじに書かれていた内容というのは、あなたに対するアドバイスです。
あなたの進むべき行き先が書かれているので心に留めておきましょう。

大吉や凶などの運勢だけが書かれて助言が書いていない、もしくは内容を覚えていない場合はあなたが悩んでいるということを表しただけの夢で、特にアドバイス的な要素はありません。

また、夢の中でおみくじを引くのをためらったり、おみくじを引かなかった夢の場合は、あなたが現在悩みの中で前に進めないよう事を表しています。

恋人と神社に参拝する夢

恋人や好きな異性と神社にお参りする夢というのは、その相手との相性が高まっていることを意味しています。

将来結婚をしたり、仕事上のパートナーになるなど、二人の関係が長く続きお互いに大切な存在になることでしょう。

神主さんや巫女さんと話す夢

神社で神主さんや巫女さんと話をする夢は、夢があなたにメッセージを伝えようとしています。

どのような話をしていたか覚えているでしょうか?
夢の内容は時間が経つとすぐに忘れやすいため、メモに取るなどして忘れないようにしましょう。

そして、夢からのメッセージを心に留めておきましょう。

神社が光り輝く夢

神社や鳥居が光り輝くような夢は、あなたの運気が上がっていることを意味しています。

全体的な運気が上がっているので思わぬ幸運が舞い込んできそうです。

神社と鳥居の夢

千本鳥居で有名な伏見稲荷大社や、伊勢神宮の大鳥居など夢の中で鳥居が特に印象に残った夢というのは、運気が上がっていることを表しています。

夢の中の鳥居は「神聖な聖域の入り口」を意味しています。
願い事が叶ったり、幸せが舞い込んでくることを予兆しています。

あなたが女性で、鳥居を通る夢を見た場合は、妊娠をや出産を意味することもあります。

反対に鳥居を通れない、鳥居の脇を通るような夢の場合は、新しい環境や挑戦に踏み出せないことを表しています。

神社を掃除する夢

神社を掃除する夢には、「整理」という意味があります。

人間関係の整理や心の整理をしたいと強く感じているようです。

夢の中の神社を綺麗にすることで、あなたに新しい風が吹いてきそうです。

神社のお祭りの夢

お祭りの夢は、「好奇心、刺激への渇望」を意味しています。
あなたはどうやら、現状の生活にまんねりを感じていて、新しいことに挑戦をしたいと思っているようです。

神社のお祭りの夢というのはあなたの運気が上がっていることを表していますので、何かを始めるには良い時期だと言えるでしょう。

神社と狐の夢

狐の夢というのは「ずる賢さ、欺き」を意味しています。

神社で狐と遭遇するような夢は、あなたに対する警告の夢です。
誰かに騙されたり、うまい話には乗らないようにしましょう。

神社に祀られている狐を「お稲荷様」と呼ぶことがあります。
お稲荷様は白い狐です。

夢の中に白い狐が出てきた場合は、あなたの運気が上がっていることを表しています。

詳しくは狐の夢の夢占いを参考にしてください。

神社の手水舎の夢

手水舎というのは、神社でお参りをする前に身を清めるための場所で、手洗い場所と言えば伝わりやすいでしょうか。

手水舎は神様に失礼のないように身を清める場所であることから、夢の中で手水舎が印象に残っている場合は「浄化」を意味しています。

あなたの悩みや疲れ、悪い運気などが清められ洗い流されることを意味しています。

神社が怖いと感じる夢

神社に対して怖さを感じていたり、後ろめたさを感じるような夢は、あなたが過去の過ちを悔いていることを表しています。

過ぎたことに後悔をしても何も始まりません。
その事を反省して、新たな一歩を踏み出すことが大切です。

神社が崩れる夢

神社が崩れたり、壊れたりする夢というのは、あなたの運気が全体的に下降していることを表しています。

何をするにしても、注意をしすぎるということはありません。

また新しいことを始めるには向かない時期です。
今はじっと力を蓄えることに専念しましょう。

神社のご神木の夢

ご神木が印象的な夢というのは、あなたの霊感が高まっていることを意味します。
ご神木には霊的な意味合いが強いです。

ご神木が輝いていたり、温もりを持っている、立派な印象を受けるような夢であればあなたの運気は高まっているでしょう。

逆に、ご神木の枝が折れていたり、腐っている、など弱々しい印象を受けたのであれば運気が低くなっているようです。

人気記事

最新の夢占い

上に戻る ↑