化けるの夢占い

化けるというのは、本来の姿から変わるということですので、「嘘・隠す・変化」等を意味しています。

夢の中で何が化けて変身したのかによって、夢の意味が変わります。

化ける夢というのは、あなた自身の内面を写す鏡でもあり、あなたに対する警告の場合もあります。

自分が何かに化ける夢

自分自身が何かに化ける夢は、何かをごまかして隠したいという想いの現われです。

自分はつまらない人間だと感じているなど、本来の自分をネガティブに捉えていませんか?

うわべだけを取り繕ってもあなた自身は変わりませんので、もっと自分の感情に素直になりましょう。

そうすることで、あなたの人生はもっと豊かになるでしょう。

猫が化ける夢

猫が何かに化ける夢を見た場合、その夢の印象がどうだったかを思い出してください。

猫が化ける夢というのは「状況の変化」を意味しています。

良い印象の夢であれば、状況は好転するでしょう。
悪い印象の夢であれば、状況は悪化するでしょう。

また、夢の中で化け猫があなたに何か話しかけてきた場合は、その言葉はあなたにとってのヒントや警告になります。

狐が化ける夢

狐が何かに化ける夢というのは、対人関係の運気が下がっていることを意味しています。
誰かがあなたを陥れようとしていることを暗示している夢です。

うまい話には着いていかないようにしてください。

狸が化ける夢

狸が化ける夢も狐同様に、あなたを陥れようとしている人が身近にいることを意味します。

狐と違う部分は、優しさを利用してあなたに近付いてくるという点です。

狸は優しい男性を表しますので、あなたが女性の場合は、優しさを見せて近寄ってくる男性には気をつけてください。

上に戻る ↑