詐欺の夢占い

近年、様々な詐欺が出現してますよね。
オレオレ詐欺(振り込め詐欺)などは最たる代表的な詐欺でしょう。
自分の親など身内がいつ被害に遭うかと思うと心配です。

自分が詐欺に遭うようなは、人を信頼できていない状態を表します。
ライバルなど、あなたを出し抜くような相手の存在に、心中穏やかではないようです。

また、周りの人に対しても、自分ではなくライバルに肩入れをしているのではないかと疑心暗鬼になっていませんか?
しかし、それはあなたの思い過ごしであるでしょう。

もし夢の中であなたが詐欺で人を騙しているようでしたら、夢があなたの無責任な態度に警告を出していますので注意しましょう。

自分が詐欺に遭う夢

あなた自身が詐欺に遭う夢は、周囲にあなたを貶めようとしている人がいることを表します。
追いつめられたあなたは、本意でなくとも人を騙したり、嘘をついたりしてしまう状況に陥ってしまう危険性を暗示しています。

特に、夢の中で詐欺にあったあなたが大きなショックを受けていたようなら、現実社会ではあなたの嘘によってトラブルが発生することを表しています。

自分が加害者となってしまう可能性があるので、注意してください。

親が詐欺に遭う夢

両親や身内が詐欺に遭う夢は、寂しさや孤独感にさいなまれている、あなたの状況を暗示した夢です。

周囲との間に自ら壁を作り、孤立してしまってはいませんか?
傷つくのを恐れるあまり距離を置いてしまっているのかもしれませんね。

このまま周囲とのコミュニケーションが不足したままになってしまうと、大切な人を自分から遠ざけてしまったり、望んでいた道が閉ざされてしまったりと、本意ではないことが起きてしまう可能性が高くなります。

本心では、子どもの頃両親から与えられた揺るぎのない愛情や安心感を求めているあなた。
たまにはおやと連絡を取ってみてもいいでしょう。

詐欺を働く夢

詐欺を働く夢を見た時は、その時の感情がどのようなものだったかによって夢の持つ意味合いが変わってきます。

詐欺を働いた自分に嫌悪感を抱いていたり、後悔していたりすれば、それはあなたの無責任さや不誠実さに注意するように、との警告夢です。

反対に嫌な印象を全く受けなかったのであれば、思いがけないプレゼントや仕事での成功を表す吉夢となります。
騙していた相手が異性だった場合は、恋愛感情の高まりを暗示しています。
性的なアピールを強く望んでいるようです。
恋人やパートナーを欺く浮気心が高まってもいるようなので、注意してください。

知り合いが詐欺師になる夢

知人が詐欺師になっていたら、それはあなたがその人を信用できずにいることを表しています。
普段のその人を見て、偽善者だと疑っているようです。

実際にその人がどのような人なのかはすぐに判断できることではありませんが、あなたがその人に不信感を抱いているのは、遅かれ早かれ相手に伝わってしまうもの。

どうしても信用できないのなら、思い切って距離をとってみるのもいいかもしれません。

最新の夢占い

上に戻る ↑